介護にソフトを導入

Nursing job

最近では、インターネットを利用して仕事や作業を行うということが多くなってきました。また、請求業務を行うといった場合には、伝送が義務づけられていることも多くなります。

Read More

システム導入で効率化

Nursing job

介護職などで請求業務を行うといった場合には、手続きが必要になります。そういった業務を行う場合には、伝送ソフトなどを利用してみると効率よく作業を行うことができます。

Read More

欲しい機能を開発する

Nursing job

介護事業での料金請求は、他とは違うことがありますので、よく理解しておきましょう。経費についての削減を考えている場合には、伝送ソフトを利用すると安く利用ができるようになります。

Read More

ソフト導入で負担減

手動で行うのには無理がある車椅子は昇降機を利用することで様々な場面に対応できます。便利ですのでぜひ活用しましょう。

福祉館r年大仕事に必ずと言って出てくる問題。それが移動手段です。福祉車両のことでお悩みならば、ここにお任せを。

介護ソフト導入で業務の効率が上がります

これからの日本はさらなる高齢化社会を迎えることになります。福祉事業を充実させるために、医療業界への国策が進んでいます。しかし、それに比べて介護事業の施策は進んでおらず、一件あたりの介護報酬も伸びていません。介護事業の経営者には厳しい状況が続くことが予想されます。 経営者側で改善できる点として、自らの業務の効率化があります。特に、通所介護を生業としている企業では介護ソフトの導入により高い効果を得ることができます。介護ソフトを基幹システムに位置づけることで、施設利用者の管理、スタッフの勤怠管理、介護報酬の請求業務、経理業務などあらゆる物事を一括管理できます。導入には一千万円程度の投資となりますが、使用年数に応じたリースを使用すれば、年間で通所介護スタッフ一人分の給与で収まります。

通所介護に導入するメリット

通所介護に介護ソフトを導入すると、次の点でメリットがあります。1つは施設利用者の管理です。施設利用者毎に求められる要件や要介護度を付随させ、効率的に最適なサービスを行えるようになります。2つ目はスタッフの管理です。勤怠管理の他にもお世話をした施設利用者を紐付け記録することができます。スタッフが休みになった場合でも、代わりのスタッフがどのようなサービスを行えば良いかがわかります。3つ目は介護報酬の請求です。施設利用者の通所記録を介護報酬の請求に使えますので、介護ソフト導入前の手管理に比べ業務の手間がなくなります。また、経理業務にもそのまま転用することができます。 他にも、通所介護の施設利用者が医療機関に入院になった場合も、通所記録があるので注意点を伝えることができます。

介護エプロンを購入するならこちらがオススメです。高品質でコスパもいいので買い替えを考えている方は要チェックですよ!

介護業務の効率化のために国保中央会介護伝送ソフトを使いませんか?こちらの業者のものはサポート体制も充実しているのでオススメです。

介護ソフトは通所介護などでも利用できます。実際に使った人はその便利さを体感しているので、とても便利だと感じています。